facebookinstagram

会社概要・沖舘の歴史

会社概要COMPANY

会社名

有限会社沖館薬局

業種

調剤業務、化粧品・薬の小売

代表者

岡島 裕史

創立

1958 年設立

所在地

〒038-0012 青森市柳川 2 丁目 4-19

TEL

017-781-7077

MAIL

uw7ra7@bma.biglobe.ne.jp

OKIDATE の歴史HISTORY

  • 創業期(初代 岡島 キヌ)

    昭和 29 年、沖館地区に岡島キヌが薬剤師である夫、岡島金松の力を借りて薬店を開きました。
    初代社長である岡島キヌは、薬店として地域の方々の健康に関する相談にのるだけでなく、当時青森の地では珍しい化粧品専門店としてカウセリング化粧品の販売を行い、地域に住む皆様の「健康と美」を守るということを信念とし力を注いできました。その後、店舗販売だけではなく、営林局、消防署、市役所など外販にも力をいれ、地域の皆様のお役に立てるよう営業を続けていきました。有限会社沖館薬局の「地域の皆様と共に」という地域の方々を 1 番に考え、そこに住み暮らす人々がよりよい生活を送れるように責任を果たさなくてはいけないという想いは創業者である岡島キヌの想いでもあり今も沖館薬局社員一同 1 番大切にしている想いでもあります。

  • 成長期
(二代目 岡島 秀雄)

    昭和 53 年に岡島金松が有限会社沖館薬局の代表取締役会長に就任し平成 7 年には岡島キヌに代わり先代である岡島秀雄が代表取締役に就任しました。この頃に国の方針として医薬分業が進められていました。岡島秀雄が中心となり沖館薬局も調剤薬局としての機能をもった店舗を作り拡大していきました。また岡島秀雄は自社だけでなく、青森商工会など他団体にも積極的に参加し青森の発展に寄与できるよう努力していました。特に、昭和 52 年にオープンし長年市民の買い物の場となっている専門店主導型ショッピングセンター「サンロード青森」の理事長も長年勤められ市民の生活に寄り添い様々な活動を通して地域に貢献してきました。平成 27 年 3 月に岡島秀雄は様々な役職在任中のまま逝去しましたが最後まで地域の皆様、そして、沖館薬局のお客様の事を想い続けていました。

  • 変革期~現在
(三代目 岡島 裕史)

    現在様々な環境の変化により事業の形も変化させていく必要があります。そこで我々沖館薬局の形としましては、初代代表取締役である岡島キヌが目指していた沖館薬局の形をもう一度考え、初は地域の皆様に恩返しをするため、地域の皆様が求めるもの、欲しているものをいち早く気付き提供していきます。特に、青森の地で化粧品専門店の先駆けとなった企業として化粧品部門は今後とも力を注いでいきたいと思います。
    先代達の人脈と人望があり時代に合わせて、事業を広げる事ができました。先代達が築き上げてきた地域との絆と信頼を大切にしこれからも常に地域に寄り添い、そこに住み暮らすお客様 1 人 1 人が満足していただけるように邁進して参ります。そして、青森を拠点とした企業として成長を続け、地域に貢献できるよう努力してまいります。